自宅で利用できる脱毛器械の種類

subpage01

ムダ毛処理に利用したい家庭用の脱毛器械にはさまざまな種類が存在しており、一般的に知名度が高い傾向にあるのはレザーや光脱毛器械ですが、他にもサーミコンやバルジ式、超音波や高周波といったものがあります。
これらの家庭用脱毛器械にはそれぞれ特徴が存在しており、レーザー式のものは基本的にメカニズムとしては医療レーザーと同様で、それゆえに少々痛みが強めという難点もありますが、高い脱毛効果を得られるとして人気を集めており、家庭用なので医療用よりもパワーが小さくなっているので、素人でも安全に使用することが可能です。
そしてレーザーと同じく高い知名度を誇っているのが光脱毛器械で、こちらはレーザーと比較すると即効性こそ劣りますが、一度に広範囲の処理が可能であり、しかも痛みも少ないというメリットがあります。

またレーザーや光ほどの知名度はありませんが、他にも脱毛マシンはいろいろ存在しており、サーミコン式は熱線式とも呼ばれているマシンで、その名の通りに熱線を利用してムダ毛を焼き切るといったメカニズムであり、脱毛効果は他の方法と比較すると劣る傾向にありますが、即効性もあって仕上がりも綺麗な上、痛みや熱さなどの心配もなく、比較的新し技術として注目を集めています。

あとはバルジ式は発毛因子に直接熱を与えることで発毛を止めるシステムで、サロンやクリニックで使用しているところもありますが、家庭用としてはまだ知名度も低くて情報もあまりないのが現状で、超音波や高周波については一本一本毛を挟む必要があるために手間と時間がかかりますが、肌への負担や傷みは少ないといったメリットなどが存在しています。